ダイエットには脂肪燃焼率を上げることが大事

ダイエットというと一般的には食事制限がおこなわれることが多いです。
確かに食べる量を減らすと、体重は減ります。しかし食事制限によるダイエットは、リバウンドしてしまう可能性があります。なぜならば、食事を減らすことで胃腸の消化機能が低下するからです。
消化機能が低下した状態で物を食べると、うまく消化されず老廃物が体内に蓄積したり、脂肪分が過剰に吸収されたりします。その結果、痩せた以上に太ってしまう、つまりリバウンドしてしまうわけです。
リバウンドしないようにダイエットを成功させるには、消化機能を維持しつつ脂肪燃焼率を上げることが肝心です。
脂肪燃焼率は、基礎代謝が活発になれば上がります。基礎代謝は、筋肉をつけたり酵素を摂取したりすることで上がります。
筋肉をつけるには、ウォーキングやジョギングなどの全身運動が効果的です。スクワットや階段の昇り降りも有効で、これらは屋内で手軽にできるのでおすすめです。息をゆっくり吸い込み長く吐き出すという有酸素呼吸をしつつ体を動かせば、なお高い効果が期待できます。
酵素は、サプリメントやドリンク状のものから手軽に摂取できます。生の野菜や果物をミキサーで混ぜ合わせると、自家製の酵素ドリンクができます。朝食がわりに飲むと、効果てきめんです。
ダイエットを成功させるために、酵素を含む食品をしっかり食べ、運動量を増やしましょう。数ヶ月続ければ脂肪燃焼率は格段に上がり、確実に体は痩せていきます。